> 日本AMPS研究会

第4回国際OTIPMシンポジウムの詳細はこちら

【重要】
講習会受講予定の方へ
HPの不具合に関して
AMPS日本語マニュアルを入手するには?

2017.3.16.第79回AMPS講習会(静岡)の募集を終了しました。
2017.3.14.ACQの認定評価者になるには
2017.3.6.講習会の予定を追加しました。
2017.2.22.日本AMPS研究会会員の方へ重要なお知らせ
2017.2.20.OTAPライセンスキーの更新手順を掲載しました。
(Materialのページからダウンロードできます)

2017.2.8.ACQのマニュアルとスコアフォームを翻訳/掲載しました。
2017.1.17.第79回AMPS講習会(静岡)の募集を開始しました。
2017.1.17.AMPS講習会の今後の予定をcourseのページに掲載しました。
2017.1.7.トラブルシューティングの資料が改訂されました。

茨城での勉強会
茨城では、2~3ヶ月に一回、茨城県立医療大学で半日の作業中心の作業療法実践に関わる勉強会を行っています。
勉強会の詳細はこちら
お問い合わせ/申し込みはこちら

広島での勉強会
広島では、月に1回、県立広島大学(三原)か県立広島病院(広島)で勉強会を行っています。
お問い合わせ/申し込みはこちら

東京での勉強会
2ヵ月に1回程度、首都大学東京(秋葉原キャンパス12階)にて勉強会を行っています。
次回の予定が決まりましたら、HPに掲載致します。
お問い合わせはこちら

ソフトのアップデートについて
AMPSマニュアル第8版及び、新ソフトでは新しい課題が追加され、125課題が標準化されています。Microsoft, Apple, Linuxに対応しており、AMPS, School AMPS, ESIの全てが同一ソフトで操作可能となっています。新ソフトはライセンスキーを購入して頂く形となっております。ライセンスキー購入後、ライセンスキーが有効である期間は、ソフトが新しくなった際に無料でアップデートできます。ただし、ライセンスキーは数年ごとに更新して頂く必要があります(1,3,5年とライセンスキーの有効期間を選択できます)。アップデートの申し込みやライセンスキーについての詳細はCenter for Innovative OT SolutionsのHPをご覧下さい。また、ソフトのアップデートは各自で行って頂きます様、よろしくお願い致します。ソフトのアップデートを長らく行っていない方は、再換算が必要なことも御座いますので、ご注意下さい。

講習会の申し込みについて
急なキャンセルや連絡なく当日にキャンセルすることのないようにお願いします。 申し込みされる方は、確実に講習会に参加できるようにして下さい。多くの方が受講待ちをしていますので、ご協力お願い致します。

Contact

講習会全般に対するお問い合わせはこちらまでご連絡下さい。
今後、講習会の予定はホームページ上に掲載し、講習会開始3~6か月前に募集のメールフォームを掲載いたします。講習会参加の方は各講習会のメールフォームに必要事項を入力し、お申し込みください

Material

配布資料やマニュアルの一部、トラブルシューティング、スコアフォームなどの資料は全てMaterialのページからダウンロードできます。

Troubleshooting

OTAP Softwareについては、Materialのページからトラブルシューティングをご参照下さい。それでも解決しない場合は、こちらまでご連絡下さい。

About HP

HPに関するご意見・ご要望はこちらまでご連絡下さい。

Recommend